乙姫神社

みやびの日記&エッセイ。 2006.11.9~ Copyright(c) Miyabi All Rights Reserved.
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 短歌
CATEGORY ≫ 短歌
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

加藤千恵『ハッピーアイスクリーム』

歌人の加藤千恵さんが、女子高生の頃に出版した処女短歌集。




3人で傘もささずに歩いてる いつかばらけることを知ってる

珍しく雨の降る日に図書館で江國香織を検索してる

世界中の本や音楽買い占めて. なんとか夜を乗り切らなくちゃ

一見、短歌とは思えない。けれど口ずさむとちゃんと短歌のリズムになっている。
女子高生の素直な感情が、五七五七七に見事に収斂されていて、
言葉の一つ一つにはっとさせられてしまう。

そういえば昔はこんな事思ってたっけな、と共感させられる。
そんな説得力があるのだ。

ちなみに、タイトルの「ハッピーアイスクリーム」は、
会話の途中で二人が同時に同じ言葉を言ってしまったときに言わなければならないジンクスだ。
こういうジンクスやおまじないも、中高生の頃に流行っていた。
「ハッピーアイスクリーム」。それは、少女達が唱える魔法の呪文だ。

とにかくこの短歌集で、加藤さんのファンになってしまった。
この瑞々しく豊かな感性を維持しながら、今後も素晴らしい歌を詠んでいただきたいと思う。
スポンサーサイト
短歌 | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。