乙姫神社

みやびの日記&エッセイ。 2006.11.9~ Copyright(c) Miyabi All Rights Reserved.
2014年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年08月
ARCHIVE ≫ 2014年08月
      

≪ 前月 |  2014年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

8月17日 頑張った!

今日はN氏に子ども達を連れ出してもらい、結婚以来ためていた書籍やCDを売りに行ったりした。60点くらいはあったようだ。
売りに行くときは凄く憂鬱なのだが、なんだかすごく身軽になった気分で、うれしい。
実家にある独身時代の書籍類も片付けなくては。。。
スポンサーサイト

8月2日机がとどいたよ/納涼祭



蝉が網戸に止まり、レーダー音みたいな声で鳴いている…。
一匹の蝉から、これだけ大きな声が出るのだから驚いてしまう。

狭いアパートでの住宅事情もあって、なかなか机を買ってもらえなかったM。
「私も机が欲しい…」
「友達はみんな持っているのに、私だけ机がない!!」
と言うので、ずっと可哀想に思っていた。
7月になり、家族で地元の家具屋さんへ。
N氏の見立てで、品質が良いとされる某メーカーの、しっかりした机を購入したのだった。持ち手に宝石がついたキラキラした姫系の机もあったんだけど、長い目で見て飽きが来ないように。
午前中に机が届き、Mは凄く嬉しそうだった!
自分の城ができたという感じで、教科書や文房具を大切にしまい、ちゃんと勉強するようになった。ピアノと同じで、良い品物を買うと環境が整うためか、子どももそれなりに勉強に意欲を持ってくれるようだ。

NN「いいなぁ、姉ちゃんずるい…」
ちなみにNNは来年入学。もう少し待っててね。

午後は町内の納涼祭。浴衣を着たいと言ったのはNNだけ。Mは友達と遊ぶから着たくないそうで。お母さんは寂しいよ…。
ぐすん。(ノ_・,)

子ども達のスイカ割りやビンゴゲームに思わず目を細めたり、近所のお母さん達と喋ったりして、夏らしい楽しい一時だった!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。