乙姫神社

みやびの日記&エッセイ。 2006.11.9~ Copyright(c) Miyabi All Rights Reserved.
2014年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
      

≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

10月11日(土)邂逅

高校の時の剣道部の同級生たちが、四国と東京と大阪から帰ってくることになって、
8年ぶりくらいに会うことになった!
これだけ多くの人数で最後に会ったのは、私の結婚式の時くらいだろうか?

お母さんになった子も何人かいて、子ども達を遊ばせられる場所がいいね、ということで
隣市の大きな公園に集まることに。
四国のT、東京のY、大阪のG、Yの妹さん(なんと三人の子持ち!)、娘同然に可愛がってくれたTのご両親も四国からはるばる来て下さり、感動の再会!

ジュニア達は、私の娘2人(8歳と6歳)、Tの長女(5歳)、長男(3歳)、Yの長男(6歳)、Yの甥(7歳)、Yの姪(0歳)の7人。
すごい人数だ。
特に男の子たちはじっとしていてくれず、目を離すといなくなっている…。f^^;
ママ達は子供たちに付きっきりなので、
中々ゆっくり話す時間はなかったが、友人たちの可愛い子供たちに会えたのが凄く良かった。

夜は、私の親友・Y子も仕事が終わって駆け付けてくれ、居酒屋で地元の海の幸をつつきながら、
ワイワイ喋りまくった。
久しぶりに会うと話題も尽きないものだ。
みんな昔と変わらないのに、病気になった子も何人かいて、改めて健康の大切さを思い知ったというか、もう若い頃と違って無理は出来ないんだなと感じた。
そして、恐ろしいことに高校時代の話をされても、覚えていないことが結構多いことに驚かされた。
(仕事にスペックを使いすぎたか? )
いい機会だから、都合の悪いことはみんな忘れてしまおうと思う私であった(笑)。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。