FC2ブログ
11月24日(金)息を吹き返す

最近、仕事への倦怠感が強く、体の疲れも取れないため1日有休を取ることにした。
眠い気持ちもあったが、部屋を片付けデジタルデータもいくらか整理し、用事に出たりした後、1人で寿司を食べに行った。
まぐろ大トロ、うに、いくら、蟹、アジ、白子、アボカド、もずく酢にあら汁。11貫食べて3000円。ランチに3000円も使ったのは、有名シェフプロデュースの店に行った一回のみだ。
結果は大満足。3000円の服を買うよりこちらの方が良い。

その後、前にN氏が連れていってくれた喫茶店でフルーツティーを飲んだ。持参した本を読む、優雅なひととき。幸せを噛み締めた。
平日というのに、寿司屋も喫茶店も満席だった。

朝から晩まで拘束されている自分と違ってこんなに時間にゆとりのある人もいるんだよなあ…と羨ましく思いつつも、また贅沢をするためにも月曜日から仕事を頑張ろうと思う私だった。
スポンサーサイト



11月23日(木)ちょっと一休み。
一年のうちで一番時間に余裕のある時節がやって来たようだ。
子どもの習い事も3つあったのが2つに落ち着き、休日出勤もあまりない。
児童会関係はいくらかあるが、それももう残り2回程度。良かった良かった。

家は春までに建てたいと思っていたけれど、もう少しゆっくり考えてからにすることにした。
いったん建ててしまったらその土地に縛られてしまうし、自治会の役がハイペースで回ってくるようになるだろうし。
ただでさえ、仕事や家のことで目一杯なのに、これ以上出来ようか?
どれくらい大変なものなのか見当もつかない。
中途半端なことになって、結局自分達が酷い目に遭って周囲にも迷惑をかけるのでは?
定年になってからでもいいのでは?
という思いが出てきたので、土地はしばらく持っていることにして、家の事はゆっくり考えることにした。

娘達にインフルの予防接種を受けさせたり、歯医者の予約をしたり。
そうそう、この時期なので溜まった写真データもプリントサービスに出したり、
クリスマスディナーの予約も入れたり。

日々たくさんの事をこなしているけれど、本当はのんびりと生きていく方が
自分に向いていると知ってる。
けれど、子どもを大学に行かせてやりたいし、海外旅行にも行きたいし家も建てたいから、
後暫くはこの日々に甘んじるとする。

「もう限界!」となる前に、休みを取ってリフレッシュしたり、
ほどほどに手を抜いて(やる事を減らし)上手いこと生きていこう。
人生、長いのだから。
プロフィール

柚木みやび

Author:柚木みやび
柚木みやびの日記&エッセイ。 2006.11.9~ 
Copyright(c) Miyabi All Rights Reserved.
(プロフ画像はしいたけさんの絵本から拝借しています)


カテゴリ
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム