スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月26日(土)入院、打診
N氏、Mを連れ小児科へ。白血球とCRPの値が多すぎるので、入院を打診されたが
判断を保留したらしい。そうこうしているうちに小児科は診療終了。紹介状を書いてもらうことが出来なくなった。
私は「なんで入院させんかったの?」と言って怒った。
「一週間も仕事休めるか分からんかったし…」とN氏。仕事よりも子どもの方が大事なのに!
信じられない思いだった。判断に迷うなら、どうして電話の一本もしてくれなかったのだ?
実家の両親が来てくれ、NNを預かってもらうことになった。
暇を持て余していた赤ん坊、「バッバーイ」と言いながらニコニコと連れられていった。
じいちゃんばあちゃんなら遊んでくれるだろう。
明日急患に行く事にして、とにかく眠った。Mの顔色は悪いまま、熱は38度代で推移していて時折白目っぽい感じだった。
N氏への怒りと不信感が最高潮に達したが、N氏がMの世話をしている様子を見ているうちに怒りはいつの間にか収まっていった。


Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

柚木みやび

Author:柚木みやび
柚木みやびの日記&エッセイ。 2006.11.9~ 
Copyright(c) Miyabi All Rights Reserved.
(プロフ画像はしいたけさんの絵本から拝借しています)


カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。