スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絵本(2)
最近読んで良かった絵本。

川端誠『お化けの冬ごもり』
お化け屋敷に雪の妖怪達が遊びに来て、色々な雪遊びを繰り広げる。
かまくらに明かりを灯したシーンが美しく、最後に画面が真っ白になるのも面白い。


五味太郎『とうさんまいご』
デパートで迷子になったお父さんを探すしかけ絵本。展開が早いので子どもも集中して見入っていた。


おざわとしお『かちかちやま』
3歳半くらいからなら理解できる。うさぎの知恵をきかせた展開が今でも面白い、ばあさまの敵討ちの話。
絵も語りも味があった。


やなせたかし
『アンパンマンとあおばひめ』
緑の大切さを説いている。『緑の指』という表現にひきつけられた。
『アンパンマンとロールパンナ』
人気キャラクター・ロールパンナの出生の秘密が分かる。テンポ良くひきつけられる。
『アンパンマンのサンタクロース』
古い本。調子に乗ってプレゼントを配りまくるアンパンマンが人間らしくて可愛い。サンタクロースに選ばれなかった時のしょくぱんまんの渋い顔も何とも言えない。

せなけいこ
『ルルちゃんのくつした』
なくした靴下に思いを馳せる。物を大切にする心が育つ本。せなさんの絵本は1歳児に好評だ。喜んで読んでいる。
『ふうせんねこ』
おねこさんが ぷー
ふくれてばっかりのおねこさんの顔がふくらんで風船になって飛んでゆく怖い本。でも切り絵がかわいくて面白い。


ささきようこ
『おべんとう』
子どもの反応が良く、これを読んだ後にカラの弁当箱を持ってお弁当ごっこをしていた。
でも、くまくんのホットサンド、ほとんどみんなにあげてしまって良いのかなあ。
『パンツ はけたよ!』
動物のお友達がパンツをはく練習。読むと子どもも自分でやってみたくなるようだ。
『ねんね』
子どもを寝かしつける時に読むと良いような気がした。



キヨノサチコ
『あかんべノンタン』
いたずら好きの子猫のノンタン。子どもも読んでいて思わずクスクス笑ってしまう。
『ノンタンおやすみなさい』
私が子どもの頃からあった絵本。夜遅くまで起きているとろくなことがない。


プロフィール

柚木みやび

Author:柚木みやび
柚木みやびの日記&エッセイ。 2006.11.9~ 
Copyright(c) Miyabi All Rights Reserved.
(プロフ画像はしいたけさんの絵本から拝借しています)


カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。