2月21日(月)うれしい
今日は仕事が18時に終わった。
いつもはスケジュールに追われて終わるのだが、来年度のインデックスを作る余裕が生まれた。
何だかうれしい。

帰宅して日用品を買いに行った後、N氏の作ってくれたご飯を食べて、
子ども達がハサミを使うのを見守った。
叔母が子ども達に着物をくれたので、お礼の電話。
叔母の明るさに元気をもらう。
子どもを寝かせてシャワーをした後は、自分の時間。

二日に一度行なっているスロトレとストレッチを済ませた後、
お気に入りの音楽を聴きながら芥川賞受賞作の『きことわ』『苦役列車』を読んだ。
どちらも芥川賞にふさわしい素晴らしい小説だった。
『きことわ』の文章はやわらかいのだが、一文の密度の濃さに驚いてしまう。
情景が細部まで浮かんでくる。非常に想像力をかきたてる作品。
『苦役列車』は現代を舞台にした話だが、昭和初期を思わせる正統派の私小説だ。
文章も読みやすく、複雑な家庭環境で育った主人公に感情移入してしまう、筆力のある作品。
どちらの個性も素晴らしい。

言葉の世界に浸る至福の時間。

良い一日だった。

日が長くなるとともに、暗く沈んでいた私の気持ちも浮上してくる。
今が一番大変な時期。でも、これから少しずつ楽になっていくはず。
それを信じて。
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

柚木みやび

Author:柚木みやび
柚木みやびの日記&エッセイ。 2006.11.9~ 
Copyright(c) Miyabi All Rights Reserved.
(プロフ画像はしいたけさんの絵本から拝借しています)


カテゴリ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム