スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザ・ウォーカー


大規模な戦争により、文明が崩壊した世界。誰が名づけたか“ウォーカー”と呼ばれるその男は、30年間、世界でたった1冊だけ残る“本”を運び、<西>へと旅を続けている。本を守るため、行く手を阻む敵は容赦なく殺す。彼の目的地はどこなのか?その本には何が記されているのか?
一方、大勢の盗賊たちを率い、王国に君臨する独裁者カーネギーは、世界を支配するためにどうしても必要なその本を手に入れるため、旅を続ける“ウォーカー”の前に立ちはだかる。砂塵渦巻く荒野を舞台に、世界を揺るがす一冊の本をめぐる壮絶な死闘が開始された―!旅の先にあるのは、荒れ果てた世界の“希望”か“絶望”か!?2人の男の戦いの果てに、驚愕の結末が待ち受ける!!

出演: デンゼル・ワシントン, ゲイリー・オールドマン, ミラ・クニス
監督: アルバート&アレン・ヒューズ
(アマゾンより)

時すでに世紀末…北斗の拳を彷彿とさせる世界観。
戦争により、物に溢れていた世界は崩壊した。
蔓延するのは、略奪と暴力。
人々はわずかな品物を水や食べ物と交換して日々をしのぐ。
人肉を食する老夫婦まで登場。衝撃を受けた。
色をなくした世界の撮り方が凄い。荒涼としていて絶望に満ちている。

今ある世界に感謝しなくては…との思いで観た。
私はクリスチャンではないが、劇中に出てくる聖書のことばが胸に響いた。
絶望的な状況に立たされたとき、信仰は人々の心の支えとなり光となる。
ラストシーンに出てきた聖書の中身が実に衝撃的だった。
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

柚木みやび

Author:柚木みやび
柚木みやびの日記&エッセイ。 2006.11.9~ 
Copyright(c) Miyabi All Rights Reserved.
(プロフ画像はしいたけさんの絵本から拝借しています)


カテゴリ
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。