スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月15日(水)3歳児健診&個別懇談会
moblog_8bfc7f5e.jpg
NNが昼間描いたモンシロチョウの絵。模様が入っていて上手い。
「お母さん、蝶って足何本あるん?」と聞くので「6本」と答えると、
蝶の胴体の下にヒゲみたいな足を描いていた。面白い。わが子ながら、なかなか絵心があるな。

午後から、NNの3歳児健診があった。

服を脱ぐと幼児らしいポッコリおなか。

私 「このお腹の中に何が入ってるんやろね」
NN「この中に、赤ちゃん入ってる」
私 「エ!?@@;」
NN「お腹の中に、私の弟がいるよ」
私 「おらんおらん、おるわけが無い^^;」
NN「おる!!(怒)」
NN、よっぽど弟が欲しいんだな……。

保健師のお姉さんから問診を受けて、内科や歯科などを受診。
歯医者さん「おーキレイな歯だねー。上手に歯みがきしてるんだねー。
     エライなあー」

褒められた!がしかし、フッ素(りんごクリーム味)を塗ってもらった後、苦虫を噛み潰したような表情になった。
NN「……帰りたい」
私 「まだ保健師さんとお話あるんだけど。もうちょっと待って」
NN「ンーンー!(怒)」
なだめるのが大変だった。

Mを迎えにいって帰宅。時間休を取得して帰ってきたN氏とタッチ交代。今度は保育園へ。

Mの個別懇談会へ行ったのだが、あまり良い内容ではなかった。

Mが上手に友人関係を構築しているか心配だったのだが、先生の話では、

・新しい環境に馴染むのが苦手なのか、ホールや園庭に行くと一人で遊んでいる事が多い。
 集団遊びにはあまり混じらず、自分の頭の中の世界で楽しんでいる様子。
・「Mちゃん、何をしているの?」と尋ねるとニヤニヤして顔を隠したり、モジモジしたりする。
・積極的に何かをやろうとする意欲がみられない。「みんながやっているからMもやる」という感じである。

家ではNNに遊びを教えたり、積極的にお手伝いをしたり、大きな声でしゃべっている様子を伝えると、

・お母さんのいる家ではなら、安心して自分を出せている。でも、保育園では自分の殻に閉じこもっている。
・自信を持たせるために、いろんな体験をさせてあげてください。
・お母さんだけではなく、旦那さんにも協力してもらってください。

という事だった。先生は1時間も話を聞いてくれて有益なアドバイスをたくさん下さったが、
Mが保育園で馴染めていないことは薄々感じており、それをはっきり聞かされるとやはりショックだった。

21時すぎ、疲れて昏々と眠った。
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

柚木みやび

Author:柚木みやび
柚木みやびの日記&エッセイ。 2006.11.9~ 
Copyright(c) Miyabi All Rights Reserved.
(プロフ画像はしいたけさんの絵本から拝借しています)


カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。