乙姫神社

みやびの日記&エッセイ。 2006.11.9~ Copyright(c) Miyabi All Rights Reserved.
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 3月17日(土)うきうき春の京都旅行☆ 2日目TOP旅行記 ≫ 3月17日(土)うきうき春の京都旅行☆ 2日目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

3月17日(土)うきうき春の京都旅行☆ 2日目

2日目。5時半に起きる予定が…2時間寝過ごした。;;

祇園に行くのはやめて、メインの伏見稲荷神社を目指した。
雨が降っていたが、石畳が濡れていて風情があった。
約2時間の登山。鳥居でできたお山を登る。

伏見稲荷神社の鳥居。



参詣途中にこんな風景も。


おせき大神・薬力大神でお守りを戴いてきた。病気の友人がいるので、渡したいと思う。
十九の時にこの鳥居を潜った時は、夕暮れ時だったのもあり妖しく惹かれる何かを感じたが、
なぜか今はそういう「感傷」はない。
あの頃は、強い願いを持っていたけれど、今はある程度幸せになったせいもあるのだろう。

伏見稲荷神社付近の土産物屋で購入した「伏見稲荷狐の舞」。なにげに可愛い。



重度の方向音痴ゆえに京都駅構内をさ迷ったが、中村藤吉本店へ無事たどり着いた。
まるとパフェとにしんそばを注文。


まるとパフェ、るるぶで見て一度食べてみたかったのだ。満足した!
(特に上のクリームと抹茶カステラの部分が美味しい)
私が食べたのは抹茶バージョン。ほうじ茶バージョンもあるらしい。想像に難い。

駅構内でお土産を買い漁り、1万円くらい遣った気が…旅行効果は恐ろしい。

その後、帰路についた。
子ども達、待ってるだろうな……あれだけ電話で「お母さんがいないと寂しい。早く帰ってきて」「お母さーん」と言っていたのだから。
帰ったら抱きしめてやらなきゃ。と思い家のドアを開けた。

私 「ただいまー」
N氏「おお、帰ったんけ。お帰り」
M、NN「……」(夢中でお絵かき遊びをしている)
「M、NN、ただいまー」
「ねえお母さん、プリキュアの映画連れてって。」

母親の存在は忘れられていましたとさ、ちゃんちゃん(涙)。

Comment

kanchanさんへ
編集
いらっしゃいませ~っ!*^^*
(と言いながらも、バタバタしていてすっかり返事が遅くなってしまいました、ごめんなさい。)

>芸能人も出産とかでしばらく話題に上らなくなると、数ヶ月(数年)後にカムバックしても忘れられて以前ほどの人気がなくなってますね。

…うっ、鋭い!^^;
私も、子どもからもブログ上でも忘れられないようにしないと…
今後とも宜しくお願いします!
2012年05月01日(Tue) 00:14
けいにゃさんへ
編集
すっかり返事が遅くなり…ごめんなさい!
新年度でバタバタしておりました!

ええ、切なかったですともっ!
でも、メゲずに翌日プリキュアの映画見に行ってきましたよ~♪
2012年05月01日(Tue) 00:08
No title
編集
芸能人も出産とかでしばらく話題に上らなくなると、数ヶ月(数年)後にカムバックしても忘れられて以前ほどの人気がなくなってますね。
でもお母さんの存在は、無くてはならない空気みたいなものかもですね。
2012年04月01日(Sun) 00:05
No title
編集
母さん涙目www
2012年03月20日(Tue) 11:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。