5月3日(木) 稚児社参
この日記でも以前書いたと思うのだが、氏神様の社が全焼し、今年の正月に新社殿が完成した。
それに伴い、子ども達二人が稚児に上がることになった。

コピー ~ 画像 209

実家両親に応援に来てもらい、子ども達に化粧を施して公民館へGO!
子どもの化粧は、位星(くらいぼし)と呼ばれる黒丸を額に2つ墨で入れ、
目の横に赤い丸(アヤツコ?)を小さく入れる。
位星は、身分の高い者の象徴だと言う。N氏は「おじゃる丸だ」と言って喜んでいたが……。

稚児の人数、87人!! 地元総出のビッグイベントである。

笙や篳篥を持った神職、巫女の後ろをそぞろ歩き、神社へ。
生演奏の雅楽が、古式ゆかしさを感じさせる。

天冠を載せたわが娘達は神の子となり、お祓いを受けてきた。
子ども達が健やかに美しく成長しますように。
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

柚木みやび

Author:柚木みやび
柚木みやびの日記&エッセイ。 2006.11.9~ 
Copyright(c) Miyabi All Rights Reserved.
(プロフ画像はしいたけさんの絵本から拝借しています)


カテゴリ
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム