スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月31日 父の手術
父が加齢のためある症状が出て、心臓の手術を受けることになり、午後半休を取った。1日休みを取れないのが悔しかった。私の仕事なんか誰でもできるが、とにかく、父は一人しかいない。

10月は仕事と子どもの行事で忙しく、本来なら家でごろ寝して休みたいほどの疲労感を感じているのだが、今はそれどころではない。心臓の手術とあって、仕事中も父のことが気になってとにかく仕方がなかった。
手術は10時40分から2時すぎくらいまでだった。父の2番目の兄も、見舞いに来てくれていた。
運ばれてきた父は、睡眠薬で熟睡していた。ゴーゴーいびきをかいている姿を見たら何だか安心した。こんな風に寝ている父の姿を見たのなんか、何年ぶりだろう。
売店でフラワーアレンジメントを買って、母への差し入れのカフェラテを買って。とにかくホッとした。ホッとして、涙が出た。小さい頃の父との思い出なんかが押し寄せて、涙が出た。家族みんなで旅行した時のことや、夕食の風景や、父が飼い犬と戯れる姿や、とにかく手をかけて育ててもらった思い出しか出てこない。
親がいつまで元気かなんて分からない。近く温泉に連れていくとか、旅行に行くとか、何かの形で親孝行しなければ。
私もいい年齢になり、娘二人も8歳と6歳。それは嬉しいことなのだが、自分の親が歳を取っていくのはなんとも言えず寂しいものがあるなぁ。
歳月とは、つくづく無悲だ。
Secret
(非公開コメント受付不可)

こんばんは、いつもメールで投稿するため、
中々自分のブログを確認しに来ず、お返事が遅くなりまして本当にごめんなさい。

御心配ありがとうございます。
病名について、心筋梗塞ではなく別の病気でした。
父も年を取った、ということですね。
そうですね、費用のことまで頭にありませんでした。手術費、高かったかも知れないですね。
高額医療の話、母にでもしてみようと思います。
本当にいつも色々ありがとうございます。(感謝)
心筋梗塞でしょうか?
もしも、そうであるならマニュアルがしっかりできてるから10日くらいで退院できる。
高額医療の対象になるかもしれないから担当の先生か、社会保険労務士に聞いた方がいいかもしれない。
生命保険と合わせれば、殆どの治療費が返ってくるかもしれない。

死ぬ事以外は、かすり傷。
そんな感じで行こう。
プロフィール

柚木みやび

Author:柚木みやび
柚木みやびの日記&エッセイ。 2006.11.9~ 
Copyright(c) Miyabi All Rights Reserved.
(プロフ画像はしいたけさんの絵本から拝借しています)


カテゴリ
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。