スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月26日(日)工作教室第二弾&花火大会と海
N氏が仕事に行ってしまい、午前中は家事にまい進。

午後から、某複合ビルの工作教室に行って子ども達と箱庭を作ってきたのだが、
お値段1個1,800円。姉妹で3,600円。
高い…。子ども達があまりにやりたがったので、今回奮発したけど、やっぱり高いよ。
次回はもっと値段と中身が合った講座で作らせよう。

N氏の提案で、港まで花火大会に行ってきたのだが、高い堤防に腰かけて、
夕焼けのグラデーションに染まった空と海を背中に、色とりどりの花火を見るのが楽しかった。
海と花火と、どっちを見ようか迷う!

私「あ、あの花火はドラえもんの形かな?」
NN
「えー。ジバニャンの花火がいい!
最後には、空いっぱいにジバニャンの顔が…」

N氏「恐ろしいからやめろ(-"-;)」

等と言う会話を愉しみながら、家族四人で見た花火、綺麗だった。
帰りに、港に沈んでいる無数の巨大なテトラポットを見ていると、
なんだか暗渠に吸い込まれていきそうで、怖くなったが。

子ども達も無事二人とも小学生になったし、夏を思いっきり楽しみたい!
プロフィール

柚木みやび

Author:柚木みやび
柚木みやびの日記&エッセイ。 2006.11.9~ 
Copyright(c) Miyabi All Rights Reserved.
(プロフ画像はしいたけさんの絵本から拝借しています)


カテゴリ
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。