乙姫神社

みやびの日記&エッセイ。 2006.11.9~ Copyright(c) Miyabi All Rights Reserved.
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 11月27日(日)スタンプラリーTOP日記(2016) ≫ 11月27日(日)スタンプラリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

11月27日(日)スタンプラリー

学校から、地域の歴史的施設のスタンプラリーカードが配られて、今年は家族みんなで頑張っている。
去年は、仕事が忙しかったのであまり連れていってやれなかったのだが、今年は
かなりの数のスタンプを集めた。

そして今日も、夕方から仕事に行く前に子ども達を連れて海の近くの資料館に行ってきた。(N氏は朝から晩まで仕事。)
人が全然いなかったが、説明を受けられてすごく良かった。
北前船の話を聞いたのだが、昔は北海道でコメがとれなかったので、
うちの県で取れたコメを船に載せて出荷したとか。
そして、代わりに北海道の海産物である昆布やニシンをたくさん買ったそうだ。
職員さん「昔はニシンが沢山とれたので、大きな鍋で煮たんです。そして、油を取った後のかすを畑にまいて
肥料にしていたこともあったんですよ。」
NN「ねぇニシンってなに?」
…この間にしんそばを食べたくせに、もうニシンを忘れていたとは…。

Mは3年生から社会科を習っているので、職員さんの話を真剣に聞いていたが、
2年生のNNはすぐ退屈になってしまい、ふすまを勝手に閉めるやら、棚の上に頭を載せるやら…ホント困った。

その後、船や海の様子を確認するための「望楼」という高いやぐらに上った。
この階段が秘密基地みたいな感じで、子ども達を大喜び。
部屋も2畳ほど。すごくいい感じなのだ。
M「ねぇ!家を建てたらこんな階段と部屋が欲しい! 友達を呼んで秘密基地にするんだ。
あ、もう帰りに一回登ってもいい?」

昔はMも凄くおとなしい子だったはずなのに、少しずつ自分に自信がついたのか元気な様子。
その姿を見ているのが凄くうれしい。

夕方から仕事へ。難しい計算だったけど、なんとか終わったよ。
日記(2016) | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。