スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月25日(金) 近い人
学校や職場で出会う人の中で、自分に価値観が近い人は実はあまりいない。
なので、たまにふっと孤独感を感じることがある。

今年になって職場に私的にすごいイケメン(鼻が高くて端正な顔立ち。和風の雰囲気)が入ってきたと思っていたら、
その人の経歴の一部が自分と似ていて、すごく親近感を感じている。
顔やら雰囲気やらが凄く好みのタイプ。
大学も近くて、部活もいっしょ。
ただ、年が一回り違うため、話題もそんなに合わないかなと思っていたら、
その人も私と同じで読書やらアニメやらが好きらしい。
そんなわけで、夏頃から本を数冊貸してもらっている。

その人と、今日はちょっと弓道の話をしたりできたので楽しかった。
私「今弓引けんよね。引けるとしても大三までやね…」
イケメン「そうですね。今引けないですよね(笑)」
私「それに早気の克服という課題もあるしね」
イケメン「いったん早気になるとなかなか治んないんですよね!」
弓道やってた人間なんてそんなにいないので、そういう話ができるのが非常にうれしい。

私は結婚しているし子供もいるから、その人とどうにかなろうなんて気持ちはないけれど、
その人と少し話をするだけで胸がドキドキするのが分かる。
その人が仕事の件で他の女性と話をしていると、思わず目をそらしてしまう。悲しい気分になる。
社員旅行なんかに行くと、集合写真を撮る時にその人が近くにいるだけでテンションが上がる!

家でも隠さずキャーキャー騒いでいるので、
子ども達もN氏も「またイケメンの話か…。」「お母さん…またイケメン?(呆)」という感じである。

写真も見てもらったが、
N氏「これがイケメン?? どこが??? イケメンと言うからには、俺に勝てるぐらいじゃないとダメだろ」
 (どうやらN氏は自分の方がイケてると思っているらしい。)
M「お母さん…そんな凄いイケメンじゃないよ。普通の顔やよ」と言われてしまった。
そうかな? 私にとっては凄まじく理想の顔立ちだわ。と思う。

とにかく、私にとっては十年ぶりくらいに取り戻した恋愛感情のような感じ。
かといって何か行動を起こすわけでもなく、アイドルにときめいているようなものだから、まあいいか。
できれば仲良くなりたいな。年の離れた仲の良い友人ぐらいになれたらいいなと思う。

しばらくは、この恋(?)を楽しみつつ、家庭やら仕事やらを頑張って行きたい。
プロフィール

柚木みやび

Author:柚木みやび
柚木みやびの日記&エッセイ。 2006.11.9~ 
Copyright(c) Miyabi All Rights Reserved.
(プロフ画像はしいたけさんの絵本から拝借しています)


カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。